鼠径ヘルニアの手術は東京外科クリニックへ。実績豊富な医師による「腹腔鏡(内視鏡)」を用いた、傷が小さく、痛みが少ない日帰り手術。

東京外科クリニック|外科 そけいヘルニア(脱腸)日帰り手術

平日・土曜20時まで診療
電話予約【火水金土】9〜17時半 【木】12〜17時半
※木曜以外の14〜16時は電話に出られません

各種保険取扱
社保・国保取扱い
労災保険指定医療機関

電話番号:03-5283-8614

御茶ノ水駅/小川町駅/淡路町駅 他、複数路線利用可能です

東京外科クリニック
そけいヘルニア日帰り手術の実績

腹腔鏡下(内視鏡下)鼠径ヘルニア修復術
平成28年1月度日帰り手術データ

全症例数:22例  日帰り率100%

手術後の回復状況

手術室退室から飲水まで 平均6分(1分〜21分)
手術室退室から歩行まで 平均28分(5分〜68分)
手術室退室から食事まで 平均47分(10分〜83分)
手術室退室からクリニックを出るまで 平均84分(50分〜145分)

  • PONV(術後の吐気)0例
  • シバリング(術後の震え)1例…軽症

手術後の痛みについての調査

手術後の痛みをVAS(Visual Analog Scale)を用いて測定しました。
VASは手術後の痛みの指標で、まったく痛みのない状態を0、痛みの最大値を10とし、患者さんの感覚に一番近い値を選択してもらいます。

  平均VAS
術直後 1.5
1時間後 2.4
2時間後 2

報告:東京外科クリニック麻酔科

このページの先頭に戻る