そけいヘルニア(脱腸) 日帰り手術 太ももの付け根のふくらみ しこり 小川町 お茶ノ水 神保町 腹腔鏡(内視鏡)手術

東京外科クリニック|外科 そけいヘルニア(脱腸)日帰り手術

平日・土曜20時まで診療
電話予約【火水金土】9〜17時半 【木】12〜17時半
※木曜以外の14〜16時は電話に出られません

各種保険取扱
社保・国保取扱い
労災保険指定医療機関

電話番号:03-5283-8614

御茶ノ水駅/小川町駅/淡路町駅 他、複数路線利用可能です

山高篤行医師による小児外科手術

小児外科手術で世界的に高名な山高篤行医師の手術が当院で受けられます。

山高医師は現在順天堂大学医学部の主任教授です。山高医師を指名される患者様が治療を受けやすいよう、東京外科クリニック小児日帰り手術センターが開設されました。

小児外科では、鼠径ヘルニア、臍ヘルニア、尿道、睾丸、陰茎などの手術のほか、胸腹部の重要臓器を扱う大手術まで幅広く取り扱います。胸腹部内臓の大手術は大学病院にご入院いただくべきですが、ヘルニアや泌尿器の手術については、術後入院せずにご両親のそばで過ごしていただくことに大きなメリットがあります。

ご希望の方はお問い合わせください。
山高医師と小児日帰り専任のコーディネーターが懇切丁寧に対応いたします。
東京外科クリニック 03-5283-8614

山高篤行医師 紹介

ご挨拶

この子が自分の子どもなら、
どのように診断し、いかなる手術を選択し、
どのように術後管理を行うかを考えていく・・・

それが私の治療方針です。

小児外科の病気は、問題が複数の部位にまたがっていることが多く、一人ひとりの症状が大きく違うため、その子に合わせた特別な手術を求められる難しさがあります。

また、体格が小さいだけではなく、成長過程にある点も考慮にいれなければなりません。

たとえ、鼠径ヘルニアや停留精巣など大手術と言えないものでも、医師の選択した手術・治療によって、その後何十年とあるお子さんの人生が左右されてしまうのです。

手術を行う際には、常にそのことを念頭に置き、あらゆる可能性を検討し、万全な準備をした上で臨みます。

東京外科クリニック小児外科 山高 篤行

山高医師がNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて紹介されています。
詳しくはNHKホームページをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/professional/2015/0316/

山高医師出演の「プロフェッショナル 仕事の流儀」DVD 販売中!

山高医師出演の「プロフェッショナル 仕事の流儀」DVDを当クリニックでも販売しております。購入をご希望される方は、クリニック受付までお申し出ください。

3,780円(税込)
※別途送料が600円かかります。
※クリニックに取りに来ていただく場合は送料は不要ですが、事前に在庫をご確認ください。
※お支払い方法は現金もしくは銀行振り込みとなります。振込手数料はご負担ください。

対象疾患

東京外科クリニックは日帰りの手術施設です。
1歳以上、成長発達におおむね問題がないお子様で、鼠径ヘルニア、臍ヘルニア、陰嚢水腫、包茎、尿道、睾丸、埋没陰茎などの手術がよい適応となります。

上記以外の条件の場合もお受けできる可能性があります。
また、上記対象疾患であっても状態によっては日帰りが困難と判断されることがあります。
詳しくは、お電話(03-5283-8614)でご相談ください。山高医師に確認をいたします。

山高医師の術中説明について

東京外科クリニックの小児外科手術では、ご両親を術中に手術室内にお招きし、山高医師本人による手術操作の説明をさせていただいております。手術の要所で実際の様子を見ていただきながら、大切なお子様の病気に対する理解を深めていただき、安心していただきたいためです。

「患者様と医師の距離を少しでも近づけたい」
「信頼関係をより確かなものにしたい」

術中説明は、そのような山高医師の「想い」を「カタチ」にするため導入いたしました。

大きな医療機関ではこのような術中説明の実施は困難です。
術中説明でお子様の病気に対する理解を深めたいとお考えの場合は、当クリニックまでご相談ください。

このページの先頭に戻る