そけいヘルニア(脱腸) 日帰り手術 太ももの付け根のふくらみ しこり 小川町 お茶ノ水 神保町 腹腔鏡(内視鏡)手術

東京外科クリニック|外科 そけいヘルニア(脱腸)日帰り手術

平日・土曜20時まで診療
電話予約【火・木・土】9〜14時
      【水・金】9〜16時半

各種保険取扱
社保・国保取扱い
労災保険指定医療機関

電話番号:03-5283-8614

患者様・医療機関様以外のお問い合わせはこちら

御茶ノ水駅/小川町駅/淡路町駅 他、複数路線利用可能です

安心して手術を受けていただくために

最近、長引く新型コロナウイルス感染症流行に伴い、

  • 「鼠径ヘルニア手術は緊急性が低いと総合病院から手術を見送るように言われた」
  • 「入院を伴う手術は感染リスクがあるため手術を見合わせている」

というお声を多く頂きます。

確かに鼠径ヘルニアの手術は数週間〜数ヶ月なら延期することも可能なこともありますが、急に嵌頓したり症状が悪化したりするケースもあります。

また、このウイルス問題は早期に解決される問題ではなく、数週、数か月先には事態はより悪化している惧れもあります。 当院も手術に纏わる医療資源の在庫がいつまでもつかはわかりかねます。

従いまして、できることなら早めに治療を済ませることをお勧めしています。

東京外科クリニックでは、院内の感染対策はもとより、手術を今の時期にお受けになる患者様の不安を出来る限り軽減する方法を検討し、下記のような治療を提案致します。

これにより、来院の回数は手術前検査と手術当日のみとなり、通院の負担やリスクが軽減できます。

術前診断 オンライン相談を導入いたしました

現在、術前相談は無料で行なっております。

ネット環境があればご自宅で診察、診断を受けて頂くことができます。
(オンライン相談は厳密には健康保険法による診療行為にはあたりませんが、ビデオチャットなどで鼠径部を専門医が拝見すれば多くの場合間違いない診断を下すことができます)

手術の流れについて

手術の流れはこちらのページで確認頂けます。

原則として手術前検査にお越しいただくのが原則ですが、条件を満たす方は手術当日の来院のみを認めることもあります。

誓約書などはメール致しますので、一読、サインの上、返送など。詳細はお問い合わせください。

手術予約時間を昼間に設定することも可能です

公共交通機関をご利用の場合は手術予約時間を昼間に設定するなど、配慮致しますのでご相談ください

手術当日はご本人は運転できませんが、同伴のかたが運転される場合は自家用車等でお越しください。

手術時間は他の患者様と接触がないように余裕を持って設定致しております

院内の感染対策に関してはこちら

手術後、お休み頂きましたらお帰り下さい。痛み止めも処方致します。
術後診察もオンラインで可能です。

他県の方は東京に来ること自体が心配な方もいらっしゃると思います。
当院は、自家用車、混雑を避けた鉄道をご利用頂ければ不特定多数に接触することを避け手術を受けることが可能ですので、この機会にぜひご検討ください。

このページの先頭に戻る