鼠径ヘルニアの手術は東京外科クリニックへ。専門の医師による「腹腔鏡(内視鏡)」を用いた、傷が小さく、痛みが少ない日帰り手術。

東京外科クリニック|外科 そけいヘルニア(脱腸)日帰り手術

平日・土曜20時まで診療
電話予約【火・土】9〜14時【水〜金】9〜16時半
※14〜16時は電話に出られません

各種保険取扱
社保・国保取扱い
労災保険指定医療機関

電話番号:03-5283-8614

患者様・医療機関様以外のお問い合わせはこちら

御茶ノ水駅/小川町駅/淡路町駅 他、複数路線利用可能です

ご紹介いただく先生方へ

私たちの役割

当クリニックでは、各分野の専門家を招聘し様々な疾患に対し日帰り手術を行っているという特徴を生かして積極的に病診連携、診診連携に取り組んでいきたいと考えております。

患者様の診療、手術を行う上で私たちが大切にしていることは・・・

患者様からいただく時間を最小限にすること

初診時で検査などの準備は全て済み、再び来院いただくのは手術当日のみでけっこうです。
一方、従来の一般的病院では、何度も通院したうえ3、4泊を指示されることが慣例です。こういった入院手術と比べると、患者様の負担は軽減されると考えられます。

多様な難度の手術に対し安定した質を提供すること

同じ術式を提供するにしても患者様の病状によって難易度は大きく異なります。
各外科医は不測の困難にも対応する予備能力を発揮できるようにつとめています。
高難度症例手術依頼として大学病院から逆紹介を頂戴する症例も扱っております。

診療ならびに周辺サービスの公平性を保つこと

ガイドラインを遵守した診療を行います。
国民一人一人が享受できる権利として、患者様背景を問わず、保険診療の質的均霑化につとめます。

以上のことを日々考え、手術を行っております。

当院は、「鼠径ヘルニアを中心とした総合的な日帰り手術施設」としての役割を各医療機関様にうまく活用していただけるよう努めてまいります。

当院で対応可能な患者さん

※大腸手術の対象症例は、良性の結腸腫瘍(盲腸からS状結腸)あるいは、病期の進行度がステージ1までの早期の結腸癌となっております。

ご紹介・予約方法

ご紹介いただく場合は、患者さんには「健康保険証(及び老人医療受給者証、そのほか公費受給者証)」と合わせてご持参くださいますようお伝えください。

当院は完全予約制です。ご紹介元もしくは患者様よりご連絡の上受診ください。
紹介状をお書きいただく場合は、内容は簡単で結構です。

1.電話予約

TEL:03-5283-8614


昼休み:14:00〜16:00は電話に出られません。
▲:火曜日、土曜日は9:00〜14:00(昼休みはありません)

上記の時間帯に対応しております。

2.インターネット予約

24時間インターネット上で予約可能です。(初診のみ)

初診ネット予約はこちら(リンク)

このページの先頭に戻る